読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

poke-vape’s blog

ベイプリキッドレビュー、MOD、アトマイザーの紹介。勉強しながら書いていきます。

KAMIKAZE COLA

f:id:poke-vape:20160101180958j:plain

VAPE&VOICEのリスナープレゼントに当選しました。
VAPE&VOICEの皆様、そしてプレゼント提供いただいた VAPE POWER 様ありがとうございます!

初の当選で舞い上がっております(*´ω`*)


蓋を開けるとコーラの香りがスゴい。


今回の設定はカンタル26gのデュアルで0.55Ωです。

それでは吸っていきます。




( ゚д゚)y-゜゜゜




清涼感があり、爽やかにコーラが来ます。
メンソール入ってますね。
吸い始めから清涼感が出ます。
ひんやりとしますが、メンソールの香りはしません。
コーラも程よい香りで、甘ったるくなくそれでいてコーラも主張してくるいい塩梅です。


まだ、未発売で発売日は未定のようです。
さすがKAMIKAZEさん、シンプルな美味しいリキッドです。



よろしければお願いします↓
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 電子タバコランキングに飛びます。

iSub RBAコイルキット

VAPE CHK より購入しました。

2015年12月28日現在

¥1000 (税込)

「内容物」
オーガニックコットン
•プリメイドコイル×2
•RBAデッキ
•交換用ネジ、Oリング
•コイルジグ
•ドライバー

『パッケージ』
f:id:poke-vape:20151229000359j:plain

『開封』
f:id:poke-vape:20151229000529j:plain

コイルジグは直径3mmで大きめです。
O-ring、ネジが5個ずつあるので紛失・劣化等で使えなくなっても安心です。

『組立』
f:id:poke-vape:20151229001149j:plain

図があるので分かりやすいですね。
ネジはワイヤーを固定するために2本使います。

『上から』
f:id:poke-vape:20151229001638j:plain

見えにくいですが、左側の穴と右側の長い穴にワイヤーを通します。

『コイル取付』
f:id:poke-vape:20151229002615j:plain
付属のコイルは抵抗値0.5Ω前後です。
内径3mmより少し大きめになっています。
コイルジグを通したまま固定していきます。


『ワイヤーを通す』
f:id:poke-vape:20151229001931j:plain

右側の穴から出たワイヤーは、L字の型に合わせて通してネジで固定し、余ったワイヤーはカットします。
左側も同様に残りのワイヤーを切り取ります。

『下から』
f:id:poke-vape:20151229002855j:plain

『横』
f:id:poke-vape:20151229003137j:plain
コットンワークはシビアです。
外側に出るコットンをギリギリまで切らないとアトマイザーに取り付けできません。
ジュースホールが大きいのでコイル内径は3mm以下では厳しいでしょう。
※追記:コイル内にリキッドが貯まるとポジティブピンから漏れます。ポジティブピンとネガティブの間に隙間があるようです。

『アトマイザーへ取付』
f:id:poke-vape:20151229003704j:plain


汎用性はあまりありませんが、isubシリーズでRBAができるのはいいですね。


VAPE CHK
INNOKIN ISUB リビルダブルコイルキット

http://www.globalchk.com/archives/12345



よろしければお願いします↓
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

にほんブログ村 電子タバコ ランキングへ飛びます。

NINJA WORKZ premium E-lixirs Minty Lemon

Pink panther同様、Twitterでの新作レビュー依頼に応募して頂いた第二弾Minty Lemon(ミンティレモン)です。

f:id:poke-vape:20151226172953j:plain

今回の香料は、ミント&レモンです。
VG70%
国産VG、PG、香料使用。

VG70%なのでアトマイザーを選ばず使えますね。

こちらも同様RDA1Ωでテイスティングしているそうなのですが、RTA の方で吸います。

APEX0.5Ωを使います。使いたいだけです。


それでは吸っていきます。



(-_-)y-゜゜゜



甘みのあるレモンの中にミントがアクセントになっています。

チェーンスモークするにはミントのクセが強いかな。

レモングラスの香りに感じます。

味はしっかりしているので最初からインパクトはあります。

爽やかな清涼感があり、ミストの体感温度を下げているように思います。


個人的にはPink pantherの方をオススメします。

発売日はPink Pantherと同じく2015年12月中を予定されています。

さっぱりしたリキッドをお探しの方はどうぞ。



NINJA WORKZ premium E-lixirs

販売元
The VAPE shop Hookahs
URL:http://www.vapeshop-hookahs.com/



にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

NINJA WORKZ premium E-lixirs Pink Panther(ピンクパンサー)

hookahsのアカウントtwitterで新作レビュー募集に応募したところ快諾して下さり、ひと足早く体験させていただけることになりました。

The VAPE shop Hookahsさん、ありがとうございます!
 

『NINJA WORKZ premium E-lixirs』
NINJA WORKZ premium E-lixirs(ニンジャワークス プレミアム エリクサーズ)は、日本国内の食品グレードの原材料を使うことにより、安全なリキッドを目指しています。

ボトルのデザインにもこだわり、マッドブラックのボトルに忍者のラベルを合わせる事で「日本」を連想させるものとなっています。

「コイルの汚れ」にも配慮し、ガンクからコットンやタンクの中のリキッドに汚れが移り、色や味が変わってしまうのですが、その汚れを極限まで抑えることによって、タンクに入れていると時間と共に変わってしまう風味を損なう事なくフレーバーの味を楽しむことができるようになっています。
また、コイルの寿命も長くなるそうです。

15mlと30mlのボトルがあり、新規ユーザーも買いやすく、ヘビーユーザー向けにも作られているのもいいですね。


『Pink Panther(ピンクパンサー)』
今回頂いたのはこちら。第一弾。

f:id:poke-vape:20151223162121j:plain

香料はPink Rose & White Peach
VG70%
国産VG、PG、香料使用。

香料にローズを使っているリキッドは珍しいですね。
VG70%なのでサラサラしています。

f:id:poke-vape:20151224105117j:plain


テイスティングをRDAの1Ω付近で行っているそうなので、その辺りで試してみます。

それでは吸っていきます。



(-_-)y-゜゜゜



白桃の味は控えめに、バラの香りが全面に出ています。
というか白桃が分かりません。
香り付け程度に白桃を乗せているのでしょうか。

昔食べたアイスのふわりんかの香りがします。
これです。

f:id:poke-vape:20151224103707j:plain

ふわりんかはバラとリンゴでした。

アロマ系はフルーツとの相性がいいですね。

新しい発見でした。


バラの香りは味はもちろん、あとに残る香りも爽やかなので良いですね。

届いたのを見てびっくりしましたが、とても美味しかったです。

発売時期は、2015年12月中を予定しているそうです。
良かったら試してみてはいかがでしょうか?


第2弾 Minty Lemon


NINJA WORKZ premium E-lixirs

販売元
The VAPE shop Hookahs
URL:http://www.vapeshop-hookahs.com/



にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

クトゥルフ V2

今回はAuthenticです。
箱の裏に簡単な商品説明と「Authenticity Query code」と書いてあり、8文字の英数字が書いてあります。
本物はmade in chinaみたいですね。

「外箱」
f:id:poke-vape:20151222063513j:plain

クトゥルフの絵とQRコードのシールが貼ってあります。
シールの中に小さなごみが挟まっています。
手作業なのでしょうか。

「開封」
f:id:poke-vape:20151222064024j:plain

タンク、予備パーツ、ドリップチップ、擦りガラスタンク、シングル用デッキが見えます。

「バラす」
f:id:poke-vape:20151222064544j:plain

クトゥルフv1同様パーツが多いですね。
デッキが4本ポールから2本に変更されています。
更に追加でシングル用デッキが付属します。

「予備パーツ」
f:id:poke-vape:20151222070141j:plain

ガラスを挟むO-ringを赤と青に変更できます。
その他各パーツのO-ringが予備で付属します。
やはり予備パーツが付いているのは安心ですね。

「デッキ解体」
f:id:poke-vape:20151222073103j:plain

最初解体の仕方が分からなかったので書いておきます。
ピンはネジに更にネジが付いている構造になっています。
銅のネジでポジティブピンの調節ができ、銅のネジを外してその奥のステンレスのピンを外すことでデッキの交換ができます。
銅はステンレスよりナメやすいのでネジを外すときには注意が必要です。
特にこのRTAのネジは最初固くなっています。

「2本ポール」
f:id:poke-vape:20151223064145j:plain

2本ポールはVelocityタイプになっており、穴が4つあります。
使用できるコイルの幅が広がります。
ジュースホールも大きいので、リキッド消費が激しいコイルでも供給が追いつかないことはあまりないでしょう。
また、六角ネジなので締めやすくなっています。

「シングル用デッキ」
f:id:poke-vape:20151223064917j:plain

シングルデッキはSUBTANK miniに近いです。
SUBTANKよりジュースホールが大きくなっているので供給不足にはなりにくいと思います。
ネジは2本ポールが六角ネジでしたが、シングルデッキがプラスネジになっています。。
プラスネジのところまでSUBTANK miniとおなじですね。

「リキッド補充」
f:id:poke-vape:20151223065314j:plain

ドリップチップ側を回す事で外れます。
このタイプは初めて見ました。
ガラスがデッキとパッキンで止まっているだけです。
ただ、他の別途でトップフィル用の穴を作っているアトマイザーより補充がしやすく、ガラスボトルからの補充も簡単にできます。
これは便利ですね。

「ドリップチップ側(裏側から)」
f:id:poke-vape:20151223070604j:plain

見えますでしょうか?
蒸気の通り道の間にO-ringが入っています。
v1から改良が行われています。
これで傾ける事があっても漏れにくいようになりました。

「エアフロー」
f:id:poke-vape:20151223071225j:plain

エアフロー調節は無段階調節になっています。
滑らかにスムーズに回すことができるため、v1ではMODから外さなければ回せないくらい固かったですが、v2ではアトマイザーを外さずにエアフローコントロールが出来るようになりました。
エアフローのところに引っかかりがあるため、必要以上に回すことが無くなりましたが、分解できなくなりました。


試しにチタンで巻いてみましたが美味しくいだだけました。

最近、チタンコイルでドライヒットする問題を抱えていましたが、Twitterでコメントしたところ、丁寧に仕組みを教えていただき、ありがとうございました。

Takさん、Chengさん、阿闍梨さん感謝します!


510ドリップチップ
トップフィル
2本ポール、シングル用デッキ
無段階調節エアフロー
510スレッド

幅 22 mm
高さ 71.7 mm
タンク容量 5 ml
重さ 68 g


よろしくお願いします↓
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

KAMIKAZE ミルクティー

f:id:poke-vape:20151218115633j:plain

American vapeで購入しました。
こいこいを買う時に5000円以上で送料無料なので追加で前から欲しかったこれを買いました。
送料無料を見るとつい買いすぎてしまう悪いクセです。

このKAMIKAZEは、純国内生産にこだわり、食品用素材を使う事で安心で安全なリキッドを目指しています。
自社の工場で生産することにより、コストを押さえながらもリアルな香りを再現しています。

海外のリキッドは、名前から味が想像できないものが多いですが、この国産のKAMIKAZEは名前から再現しようとしているものがわかりやすいです。
今回のミルクティーのようにストレートに名前を付けることで初心者の方にもお買い求めやすいようになっています。

では吸っていきたいと思います。



(-.-)y-゜゜゜



まず紅茶の香りが来ます。
ハーブは配分が難しく、クドくなりやすいのですが、この紅茶はほどよく香るので吸いやすいです。
ミルクティーということなので甘味が出ています。
この甘味があることで、全体の香りを調整して吸い続けられるリキッドになっています。
ずっと吸っていると口のなかにミルクの味が残ります。

ストレートではなくミルクティーにしたことで、さらに多くのユーザーをカバー出来ているのではないかと思います。

やはり素晴らしい再現度です。
ミルクティーが好きな人にはぜひ試してみて欲しいリキッドです。


よろしくお願いします↓
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

Cthulhu RTA (clone)

f:id:poke-vape:20151217113749j:plain

Fasttechより購入しました。

「性能」
ステンレスの510ドリップチップ
ガラスタンク
3.5mlのタンク容量
トップフィル
4本ポール
4つのウイックチャンネル
無段階エアフロー調節
510スレッド
タンクスレッド: M20x0.5mm
チムニースレッド: M14x0.5mm
チムニーベースの高さ: 10.4mm
チムニーの高さ: 21.9mm
ドリップチップを除いた高さ: 53.5mm


「分解」
f:id:poke-vape:20151217115416j:plain

パーツが11個で多いですね。

「デッキ」
f:id:poke-vape:20151217115715j:plain

ジュースホールが大きいです。
ポールは4本で付属の六角レンチを使います。
この六角ネジがかなり小さく、専用のレンチもそれに合わせて細いので気を使います。
六角ネジ自体は簡単にナメることがないので、プラスより力を入れやすくて良いです。

「デッキを被せる」
f:id:poke-vape:20151217120604j:plain

このRTAの特徴であるクトゥルフの絵柄が描いてあります。
この絵柄が格好いいのかどうかはわかりません。

「ガラスを挟むパーツを付ける」
f:id:poke-vape:20151217121227j:plain

ガラスを挟む部分にはOリングが入っています。
両側から挟んでいるだけなのでSubtankのように下からリキッドを入れる事が出来ません。
下から入れる場合はゴブリン等のようにプラスネジを回して入れるようになります。
大きさからニードルボトルなどしか使えません。

「ガラスを被せる」
f:id:poke-vape:20151217122301j:plain

左側にあるのがトップフィルのパーツです。
これもガラスのボトルでのチャージは難しいでしょう。

「トップフィルのパーツを付ける」
f:id:poke-vape:20151217122932j:plain

左のネジでパーツを固定します。
他のトップフィルのアトマイザーと違い、ゴムなどでリキッドの侵入を防ぐ構造がありません。
なのでこの空間にリキッドが入ってきます。

「ネジを締める」
f:id:poke-vape:20151217133647j:plain

上がドリップチップ、左がドリップチップを付ける部分です。
「赤○」を付けているドリップチップの間とトップフィルの空間の部分にOリングがありません。
逆さまにして置いておくと、トップフィルの空間に侵入したリキッドがドリップチップから徐々に漏れていきます。


「総評」
ジュースホールが大きく、VG比率の高い硬めのリキッドでも吸い上げる事が出来る点はいいのですが、横でも逆さまでも漏れるというのは外出時に使えない大きな欠点です。
下も上も穴からの補充になるのでガラスボトルで入れにくいです。
なぜネジ式なのでしょうか。
漏れなければいいアトマイザーだと思います。

f:id:poke-vape:20151217130549j:plain

余っていたOリングを付けてみました。
何かのドリップチップ側のOリングだと思います。


よろしくお願いします↓
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村